雨水から住宅を守る防水工事|外壁はメンテナンスが大事

家
  1. ホーム
  2. 家を長持ちさせたい

家を長持ちさせたい

塗装

塗装をどこに頼むか

その家の状況にもよりますが、だいたい10年に1度のペースで外壁塗装工事を実施する必要があると言われています。そうすることによって、家本体の劣化を防止できるようになるのですが、いざ外壁塗装工事を行おうと考えても、どこに頼めばよいのかで迷ってしまう人が少なくありません。その家を建ててくれた工務店やハウスメーカーに頼めば間違いないだろうと考える人が多いですが、それは最善の方法とは言えません。なぜかというと、工務店やハウスメーカーが外壁塗装工事を行うのではなく、塗装業者に下請けに出すことになるからです。マージンが発生してしまいますので、外壁塗装費用が高くなってしまいます。余分なお金を支払いたくないのであれば、自分で外壁塗装業者を探し出して、そこに直接依頼するのが得策です。名古屋には評判の良い外壁塗装業者がたくさんいますので、名古屋在住の人なら割りと簡単に良い業者を見つけ出すことができます。

塗装するメリットとは

先程も言ったように名古屋には評判の良い塗装業者がたくさんいますから、名古屋在住の人が業者探しで苦労してしまう心配はほとんどありません。それにもかかわらず、築後10年経ってもなかなか外壁塗装工事を実施しようとしない人が少なくありません。やはりお金がかかることですし、業者とのやり取りも面倒ですから、工事を先延ばししたくなる気持ちは十分に理解できます。しかし、外壁の塗り替えを行わずに放置しておくと、建物内部への水分の侵入を防ぐことができなくなってしまいます。表面の塗装が劣化して剥がれ落ちるだけでなく、外壁自体にヒビが入り、外壁の反りや内部の腐食が起こるようになります。そうなってしまうと雨漏りや家の傾きが発生します。そのような症状が起こってから対処するとなると高額の工事費がかかってしまいますので、早め早めの外壁塗装を心がけることが大切です。